2010年8月16日 (月)

思い出。

Img_1391 

16日までお休みでちた。

たっぷりゆっくりお休みできました。

ここ数年、こんなにゆっくりしたことないかも、と思えるくらい。

きっと、精神的なものでしょ。 (* ̄ー ̄*)

あまり考え事しないでいられて、美味しいもの食べて笑って過ごせる夏。

ここ数年で一番楽しかった夏は2007年!

佐賀北を一緒に応援した日々は最高だった!

あの花火を観た夜は、忘れられない思い出なり。。。

(p´□`q)゜o。。

あんな夏はもうないのかちら・・・・・

あ、いかん、、、、(`◇´*)昔の思い出に浸ってはイカン。

前を向くのよ!Mりん!!

Mママの実家にお正月とお盆、Mママの兄姉妹とその子供たちと

そのまた子供たちが集まるのでつが、

集まるたびにチビッコが増えてる!

Σ( ̄ロ ̄lll) 少子化とは無縁の様子。

今回は、Mりんの妹も含め、3人の妊婦がっ。

Mりんもチャクチャクと、正式に

「おばちゃん!」と呼ばれていくのね。

でも、そうは呼ばせないわ。

中学の同窓会に行った男子の話し。

「25年ぶりに会った同級生は、おばちゃんばかりでビックリした!」

そ、そうなのね。

Mりんも年末に小学校の同窓会のご案内が来たんだけど、

運よくインフルエンザにかかり、ドタキャン。

気が乗らなかったのでつ。

( ̄◆ ̄;)

好きだった男子が家庭のにおいのする男になってたらやだ。。とか、

誰一人名前が分からない気がするし。。。。とか。

Mりんだってどう見えるか不安だち。。。(;;;´Д`)ゝ

女子高時代のや大学の仲間とは会いたいけど、

子どもの頃の付き合いは、ブランクが空きすぎててなんだか。

思い出のままでいいや、ってこと多し。

新しい思い出を増やしていきたい。

Img_1390

山へのドライブが好き。

今日もいい日でよかった。

明日もよい日で行こう。

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

休暇。

ロイターと調査会社イプソスが有給休暇を使い切る労働者の割合を国別で調査した結果、フランスが89%でトップ、日本が33%で最下位であることが分かった。

[ニューヨーク 6日 ロイター]

あらら。

Mりんは、丸の内OL時代も、帰ってきてのお勤め時代も

有休使い切り派でちた。 (*´д`*)

「来年の分を前借り」もしたことあるわ。w

お休み、休暇っていうのはとっても大事です。

Aniko 一番大事なのは、心の休養。

なんだかんだとセワシナイ日々を送っている人はとくに、

ONとOFFの切り替え を上手にしたほうがいいでつ。

Mりんのように、「同じ敷地に会社と自宅がある」という自営業の方も多いと思うのでつが、そういう場合は、この切り替えがムズカチあるよ。

ONの時は気が張ってるし、ストレスも多くあるけれど、

楽しめたら言うことなし。

OFFの時はできるだけ現実逃避に走りたいが、

とにかく笑って過ごしましょう!

昨夜のHくんとの会話。

「お陰さまで最近は会社の方も順調に行ってますので、

来年はJCでもまたいただけた役職を頑張ってみたいと思ってます。

子どもに誇れる仕事をしたい、というのが夢です。」

いいね~~~!!!!(p_q*)カンドウ

昨夜のM先輩との会話。

「あなたはJC卒業したら何するの?

家と会社にこもったら老けこむよ~。

なんか今のうちから次のこと考えてみておいたほうがいいかもよ!」

そうでつね・・・・・・。 o(;△;)o

何日か前の、ホステスのAちゃんとのメール。

「好きな人とのことで、いろいろ進展があったので、

ゆっくり飲みながらお話したいです!近いうちにぜひ!」

とメールが来たので、

「そうだね!来週あたりどう!?」

返事来ず。。。。(´・ω・`)ショボーン

Mりんは、あまり社交辞令とか分からないあるので、

お返事が具体的すぎたのかもしれないな、、、、と後悔。 

しかしながら、こういう会話をできる時間は、

Mりんにとって大切な心のOFFなんでありまつ。

利害も損得もなく、素直な自分で居られる時間。

しかししかし!昨夜一番心がオドッタのは

「おや!Mちゃんじゃないか!!

どこの芸能人が入ってきたのかと思ったよ。

会うたびにきれいな女の子になっていくね!!」

と、だいぶお酒をお召しになった様子のおじいちゃま先輩に言っていただいたとき。

( ´艸`)プププ

ふん。

OFFしすぎて睡眠不足ではいかんでつね。

20100809

うつくしか~~~! ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

| | コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

元気な人。

グッゲンハイム美術館でユーチューブの動画作品が公開される。

美術館を運営するソロモン・R・グッゲンハイム財団と
動画共有サイト「ユーチューブ」が共同で作品を一般募集する。

グッゲンハイムの主任学芸員、ナンシー・スペクター氏は、

「私たちが求めているのは『今』ではなく、

『次』に来るものだ」と話している。

CNNニュースより

かっくいい。。 (* ̄ー ̄*)

今誰かがどこかでやってること、じゃなくて、

常に「Oh!New!!」なのがNY。

グッゲンハイムはいつもなんか面白い企画やってるもん。

行くぞ!

来年の春、NYに行かなければならない予定ができまちたから。

( ̄ー+ ̄)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

ここにたまに書くけど、Mりんは

「チョイ先の、次の目標」を立てて前に進むのが好き。

いつも「次のこと」を考えていける余裕が理想なり。

7月は秋月さんのことでお忙しMりんでした。

帰った途端に祭りのことに追われ。

祭りが終わった途端にドイツから妹たちが帰国っ!!

1fakya2 なんて完璧なスケジュール。

次々に楽しみがあり、次々にしたいことがあり、

次から次にしなきゃいけないことがある。

恵まれてる、って思うなり。

元気が一番だね!

ヘ(゚∀゚ヘ)

元気がある人には、幸せが来るとです。

元気がないと、運もツキも遠ざかっちゃうです。

突然思い出した、大学生の時にやったバイト。

とんねるずの「みなさんのおかげです」(だっけ?)の
公開収録のエキストラのバイトしたとです。

当時はまだバブルの雰囲気がある時代で、
バイト代はなんでも高くてすごかった。

スタジオの入口にたくさんのエキストラバイトと一緒に並んでた時、

ちょうどMりんと友達の前にテレビ局のスタッフの人が来て

「この中で元気がある人!」

って大声で叫んだとです。

すかさずMりんと友達たちは「はいっ!!!」と手を上げた。

そうしてMりんたち4人は、

とんねるずの2人とちびノリダーの両脇に並ばされて収録が進んだとです。

(* ̄ー ̄*)

この記憶、ずっと忘れてたのに

「元気」について書いてたら急に思い出したなり。

やっぱ、元気がある人は得をするとですよ。w

くよくよすることがあったら、「元気をくれる人」に会うといいです。

悲しいことがあったら、「元気になれる音楽や映画」に浸るといいです。

元気がでなかったら、美味しい食事で元気になろう!

さて、夏後半でつ☆☆☆

| | コメント (0)

2010年7月30日 (金)

お仕事。

夢を語るオトコたち。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

なんてキラキラしてるんでしょぅ。。。。

今週は

「お仕事の夢を少年のようにワクワクしながら話すオトコ」ウィークなり!

聞いてて楽しい、というより、嬉しくなる。

ありえないような夢物語じゃないとでつ。

自分が生きる糧として今しているお仕事の夢、

実際に取り組み始めている目標のお話をしているオトコってば、

最高に輝いてるなり。

ヽ(*≧ε≦*)φ

お仕事に夢が持てるって、幸せなことだと思うです。

今週はそういうオトコに4人も出会ったなりっ!!

昨夜も夢を聞かせてくれたオトコのヒトが。

「もうすぐ37歳になります。

40になるまでの3年で、夢に近づきたいんです。

40になった時、

こういう40になりたいって思ってた男になっていたいです。」

すこし好きになりそうになった。 

o(;△;)o

「最近視力が落ちてきて、、、」と顔を上げた感じで、

丁寧な語り口調で、

夢の内容を頭に映像で浮かべながら、

Mりんと友達に聞かせてくれる彼の様子が

たまらなく素敵だったなり!!!!

その彼はお料理人さんで。

彼の作るお料理は、美味しいだけじゃなくて、

1fakira 美しい。

「もし久留米店が出来ても行かないよ。ここに食べにくる。

大将と、Uくん、Kくんが3人で作ってくれて、

3人がいるこのお店に来て食べたい。」

ってMりん言ってあるなり。

行くお店にはそうした理由があるように、

持つ夢には、その人に描かれる理由がある。

20100729204832

美味しくて美しいお料理を作る彼の心は

きっと美しいんだと思う。

そのお仕事ぶり、お仕事で描く夢は、

その人そのものの投影だろな。

Mりんもそうなりたいある。 (* ̄ー ̄*)

| | コメント (0)

2010年7月22日 (木)

あちち。

あっちーでつね~~~。

20100720153058

高原の空気を吸ってきまちた。

絵のような世界でした。

「長時間の運転、お疲れ様です」とナビくんが言ってくれたが、

右肩が固まってしまい、ももももしや!!

『シジュウカタでつか!?』という、

右腕が上がらない状態に。

(。>0<。)

またゆっくり書くなり。 ( ̄▽ ̄)

| | コメント (0)

2010年7月19日 (月)

夢。

夏LOVE!

エルオーブイイー!!!なつ!!

20100717124827

あまりにも空がきれいだったから、車停めて撮ったなり。

この3連休、あまりにもいろんなことがありすぎて、

心もおなかも頭もいっぱい。 (゚▽゚*)

教育問題について考えたり、

久留米のまちの賑わいに嬉しくなったり、

「まちづくりって、こういうことなんだよね」と久々に体感したり、

おいしいもの見つけたし、

ショッピングも楽しんだり、

Inception 観てきた!!

がば複雑なストーリーだったけど、メチャクチャ面白かったなり!

夢の中に入って、もっともっとって、夢の中の夢に入り込んで行って、夢と現実の境が・・・・

っていうお話で、渡辺 謙さんがハリウッド俳優さんに引けを取らない存在感で。

Mりんも、この夏の日々は夢かもしれない。

と、思うほどに楽しめてるです。 

( ̄ー+ ̄)

11歳の姪っ子と遊べる夏は、今年しかないなり。

今日という日は今日しかないように、今を大切にしないと。

Img_1215

書きたいことたくさんいろいろあるけど、今日も遊びすぎてチカレタ。

また。

あ、いっこだけ書いとこ、嬉しかったこと。

さとPが、「Mさん、高校生が若いって言ってましたよ」と突然言ってきた。

短縮されすぎてて意味がわからんかったが、

よく聞くと、女子高生数人をJCの事業に連れてきてて、待ち時間に話題が尽きて、そこにいたメンバーの年齢当てクイズしてたらしい。

「Mさんの年を言ったら『え、みえな~い』と言ってました」だと。

ゆめ?

アラフォー女子でつから、やっぱウレピイでつ。

(* ̄ー ̄*)ふふふ。

| | コメント (0)

2010年7月12日 (月)

驚き。

Wii やっとつながったし。

黒っちは入院させたし。

あとは、

この2週間で1.5キロ増えた体重が戻れば言うことなし。

( ̄▽ ̄)★( ̄▽ ̄)★( ̄▽ ̄)

目から鱗な驚きって、メッタにないけど。

こないだは驚きだったなり。

「自分のことを人がどう話してるかを聞く」

のはホントにメウロだね。

悪い話じゃなかったけど、ホントに驚きだった。

自分の弱さや甘さを思い知らされた気がしたです、、、、

13 いい意味で、でつよ。

人とは話ししなきゃわかんない、って改めておもた。

その人とはずっと二人で飲んで話してみたい、って思ってて、

土曜日に実現したんだけど、Mりんが周囲でどう話に上ってるかを聞かせてくれて、彼自身もどう思ってるかを話してくれて、すごくありがたかった。

いや~~~Mりんは甘いね~~。

 (;;;´Д`)ゝ

人のコトバの裏やおなかの中とかは、できれば避けたい、って避けてきた。

「でも、時にはシタタカサも必要ですよ。」って。

あと、彼が言ったもう一つの言葉も響いたなり。

Mりんが毎日姪っ子の相手でくたくた、って言ったら、

「それが幸せなんですよ。」って。

ふむふむ。

つながらないWii は、得意な人に頼めばいい。

深い傷の着いた黒っちは、修理に出せばいい。

でも、

人の心を知りたかったら、自分をさらけ出すことが先。

自分が出来ないこと、しないことを人に求めてもダメなり。

人のコトバの裏は分からないある。

Mりんのショートヘアについて。

おおかたの男子は

「若くなった」「かわいい」「いいですね!」

と言ってくれる。

が、女子は。

「すっきりしたね!」「バッサリ切ったね!」

としか言わないなり。

( ̄◆ ̄;)

注:この場合の男子=JCの仲間で、
  女子=スナックのおねいさんをさしまつ。

「男子はお世辞上手」「女子は女子を褒めない」

という構図か、もしくは

「男子は本音を口にする」「女子は秘める」

な生き物なんだわ。

( ̄ー ̄)ニヤリ 

| | コメント (0)

2010年7月 5日 (月)

理想の生活。

ママしてまつ。 ( ̄▽ ̄)

毎年のことだけど、7月はMりんはママ業が7割になりまつ。

英語力が落ちてる。。。。

秋月の英語の会話についていけない。。。。

意味がわからなくて聞くと怒られるし。( ̄Д ̄;;

THE REBOUNDという映画観たなり。

邦題はダサダサの「理想の彼氏」ってやつ。

リバウンドって意味は、「次のためのステップ」って感じで使われてるのに、なんで「理想の彼氏」ってつけちゃうのか、、、、邦題のセンスがわからん。

ヾ(*゚A`)ノ

40歳の×イチ2人の子持ちの女性が、25歳の優しい青年と恋をするの。

27 素敵な映画だった~~~!

最後はもちろんハッピーエンドなんだけど、別れ別れになる5年間が辛い。

字幕では「きみは綺麗だよ」は

セリフでは「You are pretty for it!」

理想と現実。

これは、恋愛における永遠の問題点であるね。

自分の人生はこうありたい、という理想と

現実は思うようには行かない、というジレンマ。

日々の生活でもそうでつ。

Mりんは、子育てとJCは両立しきらん。。!!(゚ロ゚屮)屮

厳密に言うと、子どもとベッタリ一緒の日々だと、Mりんは他のことが見れなくなる気がつるのです。

現に、ここに書くことが浮かばない=日々感じることがほとんどないくらい、くたくたでつ。

でも、これが「理想の生活」なのかもしれない、とも思うとです。

Mりんにとって、秋月の幸せと成長は何よりも大事なり。

子どもの幸せを願う日々、って、理想なんじゃないかな。

自分のことより大切に思う人のいる生活。

自分以上に愛する人の存在する人生。

ね。

マザーテレサがおっしゃってまつ。

「人は、不合理、非論理、利己的です。

気にすることなく、人を愛しなさい。」

ね。

大人は期待をウラギルもん。 (p_q*)

髪を切り町多。

ずいぶん久々のショートカットなり。

あ~思いだした。

大学生の時、バイト先で違うフロアのお店の男子から内線電話でデートのお誘いが。

彼はMりんの名前を知らずに誘ってきたの。

電話をつないでもらう時、「ショートカットの子」って。

Mりんは、その人から好意を持ってもらってるって実感がないままデートにOKしたの。

Mkpu 理想的な大人の男のデートでちた。

素敵なフレンチでのランチ、お散歩しながらお話して、高層ビルの最上階の素敵なラウンジでお茶したり。

実際にデートの待ち合わせの場所に行ったとき、

彼がちょい驚いた顔したのは気づいてたなり。

そうでつ、ご想像通り。

「ショートカット違い」w(゚o゚)w

もひとりいまちたから、Mりんのバイト先にショートカットの子。

( ̄◆ ̄;)∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

ハタチノオモイデ。

Img_1056

| | コメント (1)

2010年6月25日 (金)

嬉しい朝。

岡田監督said
「すばらしい選手とできて誇りに思う」

田中マルクス闘莉王said
「日本人になれて誇りに思う」

1fakira なんて誇らしい朝なんでしょ!!!

(観れてないんだけど・・・)

(朝方フツカヨイのハキケで目覚めて、
 彼からの携帯メールで勝利を知ったなり。)

生で観たかったな~~応援して歓声あげたかった。 o(;△;)o

ゼッタイ29日のパラグアイ戦は!!

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

今朝は、フツカヨイながらも、素晴らしい朝なり。

① 昨夜はずっとお話ししたかった友達と飲んで飲んで語り合えた。

② 朝起きたら彼からサッカーの報告メールが来てた!

③ 昨日までMママが友達と旅行に行ってて、
  今朝から彼女が元気満タンに幸せそうなのが嬉しい。

④ 父がやたらご機嫌で、ウキウキしながらゴルフの支度してた。

③と④には、実は理由が他にもあったとです。

( ̄ー+ ̄)

[ ドイツの妹の第2子が男の子であることが確定!! ]

ワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

これは、Mりん家にとって

超超超最大級のビッグニュース&Happyなのでつ。

義弟くんが電話してきたらしく、Mパパは大興奮しておりまつ。

「まだ死なれん」と言っていまつ。

なんて親孝行な妹なんでしょ!

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Mパパは4年前に食道ガンで大変な状態にありまちた。

その時、

「孫がもうすぐ生まれる、しかも男の子かもしれない!」

という希望と期待で病気を克服したの。

(みんな、おなかの子は女の子って知ってたんだけど、

  Mパパの元気を盛り返すためにウソついてたなり。)

人にとって、

夢と希望、しかも期待あふれること って元気の源なりね。

サムライJAPANのみんなが、今の日本にどれだけ「夢と希望」を与えてくれてることか。

はやぶさ君がMりんたちに「夢と希望」を与えてくれたこともそうだし、

「明日が楽しみ」と、誰もが思える世の中になれば

ホントに幸せなんだと思うであリンス。

1 あ~~~、Mりんって幸せでつ。

| | コメント (1)

2010年6月23日 (水)

笑い。

「鬼ごっこ協会」設立

鬼を決め、追いかけ、逃げる遊びの中で、子どもの体力も養えるという。
大会の開催や指導者育成などに取り組んでいく。
代表を務めるのは、鬼ごっこを20年以上研究している城西国際大教授の羽崎泰男さん。「特別な道具が要らず、体力やチームワークを養える」と着目した。
(2010年6月21日  読売新聞)

おもしろいっ! ヽ(*≧ε≦*)φ

鬼ごっこを20年以上研究している人がいた、ってのもすごっ。

秋月ちゃんが来週帰ってくるのですっ!!

今回もまた、彼女が大好きな「キャナルシティ」に連れて行かなきゃいかんです。

マンハッタンで生活してる彼女なのに、行きたいところはいっつも

夢タウンとキャナルシティなんだよね・・・(;´▽`A``

あと、「リアル鬼ごっこ2」を観に行く約束してるなり。

( ̄Д ̄;;

知ってる!?この映画。

「佐藤さん」っていう名前の人が多いからって、
どんどん鬼がつかまえて殺しちゃうのよ。。
ケッコウ残酷な映像もあって。
その続編。

しかし、楽しみなりよ!秋月ちゃんとの夏。

一緒に笑って楽しんで、怒ったりもしなきゃだけど、たくさん笑って。

最近Mりん、笑ってるかな?

ちょっと飲みすぎな日々が続いてるし、

飲んで「大笑いしておしゃべり」はよくあるけど、

「微笑み」・「楽しく笑う」が少ない気がつる。

1faheartbye 人には笑いって大切でつ。

できれば、大爆笑よりも、

微笑むくらいの気持ちをいつも心の中にゆとりとしてもっておきたいある。

よく行く居酒屋さんのトイレに貼ってある紙に書いてある。

「笑顔・感謝は、
 してるほうもされたほうも、どちらも最高の気分にしてくれる」

ありがとう、って言いながら少し微笑む。

これってステキ。

生まれつき「顔つきが微笑んでる人」っていまつよね!

羨まし~と思うなり。

そういう人とは、お話しするだけで優しい気持ちになれるもん。

たまには「笑われる」ってのも楽しいにゃん。(^-^;

JC事務局に10人くらいの男子と一緒にいた時。

「こんにちわ~、○○印刷ですが、山田さんいらっしゃいますか?」

と来客が。

一番近くにいた男子がMりんを指差して

「この人が山田さんです」

事務局が爆笑の渦になったなり。。。(@Д@;

だれよ、ヤマダサンって。

急に思い出した、子どもの頃の記憶。

小学生の時、Mりんたち女子は常にスカートの下にブルマはいてたの。

流行ってたのよ~放課後のキックベース!!

ある日、いつものようにスカートのままキックベースしてたんだけど、

2塁打して、走って暑くなったから

「スカート脱ぐから預かって!」

と2塁ベース上で勢いよくスカート脱いだMりん、10歳。

その日に限って、はいてなかったブルマちゃん。

(つд⊂)エーン

運動場は大爆笑なり。w

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

心配事が。

うちには3匹の猫ちゃんがいまつが、6歳と14歳と19歳なり。

14歳の花ちゃんが急激に老いが加速してて。

猫の年齢についてのHPによると。

猫の寿命は10~16年と言われてるけど、
青森の「よも子」という猫は36年半も生きたんだって。

19歳 人間では92歳
 そろそろ飼い主も覚悟できたかな。
20歳 人間では96歳
 昔の寿命の倍生きた。急にこの年まで生きてる猫の数が減る。
21歳 人間では100歳
 ほとんど見かけない。

http://ww3.tiki.ne.jp/~nsasax/pet/watch/age.html

花ちゃんが心配なりよ~。。。(ノ_≦。)

しかし、元気でかわいい19歳のリタちゃん!

Rita

| | コメント (0)

より以前の記事一覧